『丼丸』は、東京の下町で30年以上愛されてきた老舗寿司屋が展開するお持ち帰りの海鮮丼専門店です。当社の寿司店「笹舟」が1,000円(税別)で提供してきた海鮮丼と同等の品質とボリュームを500円(税別)で提供できるシステムを確立し、2012年6月より、のれん加盟店の全国公募を開始。

2012年末には46店舗となり、2013年末には89店舗、2014年末150店舗、2015年末260店舗を突破し、現在では2日に1店舗が全国各地でオープンしています。

日本人の大好きな新鮮でおいしい魚介類がたっぷり乗ったボリューム満点の海鮮丼をワンコインで提供することで注目度は抜群。お子様から会社員、主婦、ご高齢の方まで幅広い世代の方々から愛され、リピート率の高さも魅力です。

また、5~10坪で開業でき、駅前や商店街などの、いわゆる一等地でなくても充分集客できるので、店舗取得費が抑えられます。さらにほとんど火を使わないので、煤煙設備は不要、工事費も抑えられ、通常は飲食業不可のテナントでも開業可能。

特別な内外装はいらないので、居抜き物件の活用も容易です。そのため店舗所得費や内外装費、什器備品、宣伝費等を含め、400万円~500万円で開業することができます。

それぞれのオーナーの個性を大切にしています

制約をできる限り排除し、画一的な丼丸ではなく、各オーナーの個性を発揮した丼丸を大切にしています。長きビジネスパートナーとして長く信頼関係を継続し、フェアーな精神で《正しく》お付き合いしたい。

女性からシニア世代まで、独立応援します。法人、個人対象

仕入先等の制限及び営業時間・取扱商品・価格等の本部制約はほとんどありません。

実際には仕入価格メリットのため弊社紹介の業者を利用している方がほとんどです。

経費の徹底的な削減により、低額な固定暖簾代3万円(税別)で暖簾加盟店として独立可能。弊社の収益は毎月3万円のみで各種経費等に充当。ですから、各オーナーも驚きと感動の丼をお客様に提供することが可能となります。

女性オーナーも続々誕生。オーナーの年齢層は広く20代から70代までの人達が頑張っています。

未経験者でも既存店での実践研修ですので、個人差はありますが短期間(2週間)で習得でき、1店舗でコツコツ経営したい方から多店舗化を目指す方、もちろん事業拡大を目指すのならば、弊社出店ノウハウ(店舗委託システム)を参考にしての多店舗化も応援します。複数店舗出店のオーナーは50人以上。7店舗を2年で出店している方もいます。



全国で開業できます

現在、店舗数は約335店。(2016年8月)

日本の文化である和食。その中でも生魚、刺身を食する文化は年代・地域を問わずニーズがあり支持されています。現在も多様な地域・立地で出店をしております。ビジネス街や駅前、住宅街もあれば、地方のロードサイドなど、出店立地は多様です。また、ニーズに加え店舗サイズが小さくても良く、出店費用も500万円以内で済むことから、2店舗以上の複数のお店を経営されている方も多くいらっしゃいます。2店舗以降の出店には開業資金の貸付制度など、弊社もオーナーの複数店化を支援しています。

※一部地域の出店は終了していますのでご確認ください。

開業までの流れ

STEP-1まずは「説明会を予約」

●興味をお持ち頂いたら、お気軽に説明会のご予約を!

このホーム頁「お問い合わせ欄」からメールでご希望の日時を指定してください。調整いたします。

STEP-2つぎに「丼丸説明会」に参加

●丼丸説明会は東京都葛飾区四つ木にて随時開催。

土・日もOKです!

丼丸相談役(創業者)が直接、豊富な事例や体験を基に開業から運営について、幅広くお話し致します。説明面談会は30分~2時間と個人差があります。事前にお近くの丼丸をリサーチしましょう。

STEP-3のれん加盟契約を締結

●当社の理念をご理解頂き、契約内容について十分ご納得頂いた後、双方の合意のもと加盟契約を交わします。

●店舗物件や資金計画をはじめ、スタッフの募集や教育・販促・広告制作等のサポートやアドバイスも致します。※政策金融公庫(丼丸担当者)のご紹介も可能です。

STEP-415日間の研修 (その間に開店準備)

●直営店での15日間の研修により、店舗経営・運営に必要な知識や技術を学びます。(習熟度により延長されますが追加研修費は不要、ほぼ半数の方は15日間の研修で卒業し、数日間延長の方や1か月以上かかる方もいます)

●店舗の内外装、什器備品の搬入など、研修期間前に開始します。内外装工事業者や仕入業者の制限はありませんので、自由に店舗作りを行うことができます。また、ご紹介をすることもできますので、ご希望の場合はご相談ください。

STEP-5あなたの「丼丸」開店!

●印刷物等、開店前の準備が整ったら、いよいよオープン!

●開業後も月2回の「丼丸通信」を通じて経営・運営についての情報を丼丸各店と共有します。必要に応じて経営や運営のアドバイスも致します。
※丼丸通信には各オーナーの情報提供から新丼の紹介や仕入情報、売上前月比・昨年比・原価率等掲載しています。

STEP-6あなたの「丼丸」を複数店舗に!

●2店舗以上を経営するオーナーには開業資金貸付制度などを通じて積極的に支援致します。縁あって丼丸で出会う事が出来たオーナーの多くの方は多店舗化を目指し、既に複数店舗を経営しているオーナーが続々誕生しています。その夢を目標に変えて下さい。



総額500万円前後で開業可能

5~10坪で開業でき、駅前でなくてもOK!火を使わないので排煙設備は不要。

工事費も抑えられ、飲食業不可のテナントでも開業でき、居抜き物件の活用も容易。

殆どの場合、開業費は店舗取得費・内外装・什器備品・広告費込みで500万円前後です。

高額な人件費不要!

殆どのネタは業者からスライスの冷凍切り身で仕入れるので、調理経験のない方も安心。

開業前の実践的な店舗研修により、注文を受けてから1分以内に提供できます。

寿司飯にネタを乗せるだけなので、人件費の高い寿司職人は不要。

調理が簡単なので、忙しい時間帯もオーナーとアルバイト・パートスタッフ1~2名で運営できます。

利益率20~30%

「いいものを安く」を追求した結果、殆どの店舗で原価率は55%以上。

家賃や人件費が低いので利益は充分。平均的な利益率は20~30%です。

また、メニューは70品以上と多彩でも、ネタは人気の高いマグロ、イカ、ウニ、イクラ、サーモンなど20種類。組み合わせで原価調整可能。注文後に作るため食材ロスも殆どありません。食材の廃棄はゼロ!

ロイヤリティ不要

丼丸のれん使用料は月額暖簾代3万(税別)で独立が可能です。頑張った分だけ利益が増えます!

驚きと感動の商品力・集客力

約40年前井より寿司の「笹舟」が1,000円前後で提供してきた海鮮丼と同等の品質とボリュームを500円(税別)で提供できるシステムを確立!

TwitterやSNSで直接お客様より多くの驚きと感動のお声を頂いております。

圧倒的な自由度の高さ

販売メニューの数は地域性などにより変更可能。価格設定も500円(税別)以上であれば自由です。オリジナル丼の開発販売やサイドメニューなどの運営方針には一切の制約なし!各オーナーの自主性を尊重。

店名も「丼丸」と入っていればOK。すべての取引業者をご紹介しますがご自身で業者を開拓することも可能です。※業者制約は一切ありません。地方での丼丸では地元の仕入れ先を開発しているオーナーもいますし、お米は実家などから直接仕入れている方もいます。

オーナー様のやり方で自由に店舗を運営して頂けます。

2号店開業資金貸付制度あり

開業後、月3万円(税別)の暖簾使用料のみ。

月に2回、各加盟店の収益状況、弊社からのアドバイスや情報、お客様から頂いたコメントなどをお知らせする『丼丸通信』を配信します。

また、2号店~5号店まで開業資金を貸付け制度あり。6号店以降の貸付は十分信用も備わっているはずですので金融機関でお願いします。経営者として自立するために多店舗展開を応援します。
※1号店が不振の場合に店舗移動をする場合も貸付制度を利用することが可能です。以前は無利息で貸し出しをしていましたが、税務署の指導により金利を取ることになっています。【例】100万円の融資で1万円が金利となり101万円となります。

元フランチャイズオーナー

10年間コンビニを経営し、次の事業に『丼丸』を選択。

村上 正樹 オーナー

紀ノ正丼丸 中葛西店

 

10年間のコンビニFC契約期間が終了し次の事業を探している時に、アントレで『丼丸』を発見。こんなにたっぷりと刺身が乗った海鮮丼が500円なら売れると思いました。同時に「実際はこんなに豪華じゃないだろう」という思いも・・・。

半信半疑で門前仲町店に行き、買ってみたんです。すると本当にアントレで見た写真と同じボリュームで、ネタも新鮮でおいしい。事業資金も安いですしね。

飲食店事業の夢が実現できると思い、加盟を決意しました。開業初日の販売数は約530杯。リピーターも増え、「つぶれると困るから、また来たよ。」なんて言ってくれる方もいるんですよ。

今の目標は日本中の丼丸の中で、売り上げ5位以内の店にすること。そして、2号店を開業し、法人化したいと思っています。

 

3度目の加盟。フランチャイズビジネスの二度失敗。
挫けず挑んだ「丼丸」で、ついに成功を手中に。


肥土 和広 オーナー 37歳

和楽丼丸 川崎武蔵新城店

和楽丼丸 2号店 稲田堤店、2016年現在4店舗

 

丼丸に出会ったのは、起業を目指しネットなど各方面から情報を集めている時でした。僕は何度か失敗を経験しているので、どんな情報に対しても慎重だったのですが、丼丸の海鮮丼を食べて「これは、いける!」と直感。すぐにササフネへ問い合わせましたよ。

研修は2週間ほど。研修後すぐに店を開業。上昇の兆しが見えたのが開店から2~3か月後。常連のお客様も増え、おかげさまで半年で軌道に乗りました。第二号店を決断したのは、その結果から。自信もできたし迷いはありませんでした。

丼丸のビジネスは創業者が実際に行って成功させたもの。その教えに逆らうことなく、きちんと実践すればおのずと結果が出てくるものなのです。迷った時、困ったときはササフネが相談に乗ってくれますし、そのノウハウと人脈を大いに活用すれば、必ずや成功の道に通じると思います。

27歳の時に描いた夢が10年後の現在ついに実現。第二号店店長である友人と力を合わせ念願の飲食店経営を軌道に乗せる。従業員はパートさんも含めて12名。今春には第三号店を開店する計画もあるなど夢は広がるばかり。※2015年4店舗を出店

 

経験を積んで開業

元焼き鳥屋経営

宮坂 末義 オーナー 71歳

丼丸「みや」 江戸川春江店

 

居酒屋、ラーメン屋、焼き鳥屋を30年以上に渡り経営。70歳を越え、飲食でなく別の商売をするはずが「丼丸」と出会い急展開。曜日、時間帯といった観点から売上データを分析するなど、緻密な経営視点も併せ持つ。

 

業務委託店長からオーナーになり、開業1年で2号店オープン。

大橋 弘嗣 オーナー

ひな丼丸 東あずま店

ひな丼丸 2号店 赤羽店

 

宅配寿司店でアルバイト、仕出し弁当の会社の社長を経て、5年前に「丼丸」の業務委託店長に応募。開業するなら持ち帰り寿司店と思っていた私にはピッタリでしたし、新鮮でボリューム満点の海鮮丼が500円(税別)ですからね。売れないわけはないと思いました。

業務委託店長として四ツ木店、清澄白河店の2店舗を経営しましたが、予想通りどちらも大繁盛。特に清澄白河店(6坪)は月に500万円以上を売り上げていたので、毎日忙しかったですね。

ですから、オーナーとして自分の店を開業する際には、忙しくない店にしたいと思っていました。立地も自宅近くを優先したくらいで、それほど人通りも多くありません。でも、売上はちゃんと上がっていますよ。開業から1年で2号店をオープンできたことがその証拠です。

※2016年赤羽店を譲渡し、現在㈱ササフネで研修者の教育担当。

 

家族で開業

夫婦で開業


山森 桂 オーナー 68歳

MAC 丼丸 汐留店

MAC 丼丸 中野店

 

丼丸への興味から始まり、67歳でオーナーに開業9ヶ月で2店舗を展開。

 

約10年前に大手ゼネコンを退職。悠々自適な暮らしを楽しんでいたある時、テレビで”500円でおいしい海鮮丼の店”を見ました。それが丼丸です。

「すごい」と思うと同時に「本当か?」という疑いを持ち、ネットで検索。お店に行き丼を食べてみると、想像以上においしくてびっくり。「どうしてこの値段でこの量、この味が出せるのだろう?」と、興味を持ち、説明会に参加。会長の人情にも惚れ、加盟を決めました。

研修は女房も一緒に参加。通常の4倍の2ヶ月間も押上店で学ばせてもらい、約1年前に開業。67歳でオーナーになりました。開業の翌月には丼丸の全国平均の売上額を突破し、間もなくトップクラスに。経営が軌道に乗るとすぐに2号店開業の準備を開始。

14年11月に「中野店」をオープンしました。成功の秘訣は丼丸の強みである、安さ、おいしさ、ボリュームを追求すること。現在、3号店の開業準備を進行中。多店舗化を目指していきます。

2015年1月西新宿3号店オープン!

 

親子で開業


田中 昭光 オーナー

丼丸田中家 松本清水店

丼丸田中家 松本流通団地店

丼丸田中家 塩尻大門店

 

福祉関連事業から転業。

開業8ヶ月で2号店オープン。

 

以前は20年近く、福祉用具の販売会社を経営していました。息子に引き継げる事業をやりたいと考え、転業を決意。「丼丸」を選んだのは、海のない長野県には海鮮丼の専門店は殆どなく、売れると思ったからです。

しかも、500円(税別)にもかかわらず、実際に食べてみたら想像以上のおいしさ。息子も一緒にやると言ってくれたので決めました。

1年前に松本清水店を開業。車で遠くから買いに来る方も多く、翌月には約300万円の売上を記録(30日営業)。アクセスが便利で広い駐車場があれば、さらに売上を伸ばせると考え、8ヶ月後に松本流通団地店(20坪・イートインスペース有)を開業しました。

予想は当たり、3ヶ月目の売上は430万円を記録。念願の「丼丸」の中で売上トップ10の常連となっており、現在3店舗を出店しています。

 

地方で開業

女性オーナー


大塚 明子 オーナー

丼丸 秋田店

 

子育ての区切りをきっかけに、

未経験から夢の飲食事業に挑戦。

 

私はずっと飲食店開業の夢を持ちながら、事務の仕事をしてきました。「やるなら、今だ」と決意したのは、上の子が中3、下の子が6歳になったとき、開業方法を探す中で「丼丸」と出会いました。

これならお客様が喜んでくれると思えましたし、高額な資金や経験がなくても開業できる。ロイヤリティがなく、暖簾代が月3万円(税別)なのも魅力でしたね。

オープンしたのは2ヶ月前。一切広告を打たず、初日の売上は5万円ほど。2日目は12万円に跳ね上がり、以後も増加し続けたため、夫が会社を辞めて店に入ってくれました。楽しいのは努力が売上につながること、お客様がおいしいと言ってくれること。「秋田のお店はここだけ?」と聞かれることが多く、2号店を出すという目標もできました。

※2015年9月2号店オープン。

 

30歳で独立

内田 裕一 オーナー 31歳

丼丸 新潟店

 

浦安市出身。新潟のサッカー専門学校に進学し、卒業後は新潟で情報誌の営業等を経験したが、正社員ではなかったため、公務員になろうと27歳でUターン。しかし試験に失敗し、起業を決意。2014年4月に新潟で開業。

※2015年7月2号店浦安店開業!

 

商品に感動して開業

夢を実現


崎浜 秀都 オーナー

沖縄丼丸 赤間店

 

独立の夢は小学校3年生の頃から。安さとおいしさ、理念にも感動し、沖縄県の第一号店を出店!

 

子供の頃から漠然と社長になりたいと思っていました。

2~3年前、40歳を過ぎたこともあり、動き出そうと考えはじめましたが、何をしたいのかさえも分からない状態。そんな時、友人のすすめで見たアントレnetで丼丸を見つけたんです。「喜びを共有できるビジネスパートナーを募集」という言葉に共感すると同時に、開業資金が安く、制約が少ないことも気に入り、説明会に行きました。そこで初めて丼丸の海鮮丼を試食し、安さとおいしさを実感。「沖縄でも絶対売れる!」と確信し、加盟を決意しました。

現在、開業から2ヶ月。仕事にもようやく慣れてきて、明日がとても楽しいですね。

心がけているのは、お客さんの顔を覚え、「今日も来てくれてありがとう。」と声をかけること。「また来たよ。」と言ってくれる方が増えるのも嬉しいですね。目標は沖縄県内に10店舗開業すること。夢を持てることも丼丸の大きな魅力のひとつですね。

2016年1月2号店開業。

 

ファンからの独立


細川 徳久 オーナー

海鮮観光船 丼丸 西国分寺店

 

あまりのおいしさと安さに毎日通い、迷わず加盟。

クチコミだけで1ヶ月で日商が2倍に。

 

丼丸を知ったのは7~8ヶ月前。始めていた会社の近くにオープンしたんですよ。あまりにも安くておいしいので通い続けること約4ヶ月。アントレで加盟店を募集していることを発見。すぐに説明会に行き、会長の正直な人柄に感動。翌日には開業を決め、20日後に会社を辞めました。

決め手はおいしさ、自由度の高さ、そして競合がないことです。開業したのはやく1ヶ月前です。看板に私が企画し、プロに書いてもらった、丼丸のマンガのキャラクターを使用したり、外から調理の様子が見えるオープンキッチンを採用したり、内外装を工夫。お客様に積極的に話しかけ、楽しい雰囲気を作るように心がけた結果、クチコミでお客様が増加。

チラシ等の宣伝をなくしても、日商は当初の2倍になりました。目標は月商1000万円。1年後には達成したいですね。その次は、高速道路のサービスエリアに2号店を出店したいと考えています。

 

先輩オーナーの声



出店条件
店舗面積 5坪以上10坪以内
持ち帰りの場合、10坪以上は必要ありません。広過ぎますと余分な経費がかかります。但し、地方ロードサイドの場合は駐車場付が絶対条件でしょう。
賃 料 見込み売上の5%以内
熱 源 電気・ガス ※ガス使用不可の店舗でも可。飲食店お断りの店舗でも、揚げ物・焼き物が無くご飯を炊くだけですからOKしてくれる場合が多いです。
加盟店概要

立地は大切な要素ですので、冷静な判断が必要になります。弊社もこれまで70店舗以上の出店経験から希望出店立地の良し悪しの相談はお受けいたします。あまり熱くならず、冷静な物件選びをしてください。「物件選びはネガティブに、開業後はポジティブに」物件の紹介もお手伝い致します。(商圏が重なる既存店近辺への出店はできません。弊社に確認・了解を取って下さい)

※現在、経営されている店舗を所有している場合、初期投資額はかなり有利となりますが立地の問題もありますので、ご注意下さい。
※成功の条件として大切なことは立地も当然ながら、人が全てです。良い立地を生かすも殺すも人次第なのです。研修期間中に学んだ丼のボリュームを独立した途端に貧弱な丼を作ってしまうオーナーもいますが、それでは到底成功は望めません。原価率50%以下の丼では早晩シャッターを下ろすことになります。利益に拘り過ぎる人や金銭管理(自己管理)のできない人の成功事例はありません。地域密着の丼丸ですので商品・衛生・接客でお客様と喜びを共有することが最も効果的な販促活動であり、多くの口コミ「いいね」の数を増やすことが昨年売上比を常にプラスにさせ、20年以上その地域で継続させることが可能になります。

最も効果的な販促方法は経費ゼロ円の口コミです。

 

内外装工事 100万~200万円(150万前後が多い)
内装工事(ガス・水道・クロス・木工事・看板)
◎工事費用は店舗の収得状況によって、かなりの差が生じますが、お持ち帰り形態の場合、低額な工事費用ですが、当初は最低限の内外装工事をお勧めします。飲食居抜・什器備品付き店舗ならば店内での飲食も可能であり、初期投資額も軽減されます。工事業者紹介可能。
什器備品小物類 120万円前後・資金不足でしたならばリースも可能
◎業務用冷凍冷蔵庫(129万⇒30万以下)・コールドテーブル(特注品20万以下)・ネタケース(30万⇒15万以下)・シンク・作業台・レジ・ガス釜等予算が足りなければ中古でも可能です。
購入先業者紹介いたします。 ◎シャリ盛り付け機はリース契約可、電解水装置設置義務有り。
広告宣伝費 10万円前後
◎メニュー三千枚・開店チラシ2万枚(フルカラー両面印刷)折込代込み、pop等。
◎印刷業者紹介いたします。
店舗取得費 物件により異なります。
■実際の物件取得費例 (保証金等・仲介手数料込み)
①68万 ②112万 ③222万 ④298万 ⑤108万 ⑥194万 ⑦163万 ⑧326万 ⑨184万 ⑩76万 ⑪198万 ⑫75万 ⑬57万 ⑭291万・・・
物件取得費の高い店舗が必ずしも売上が良いということは決してありません。むしろ、100万以下で取得する店は家賃も低額であり、効率的な営業が可能となっています。
オーナーの立場で考えて  ≪革命的加盟条件≫  加盟店の負担を最小限に!

p>

1.研修者からのメール・・・昨日、3店舗の研修を終えました。私の出来が悪く18日かかりましたが各店の皆さんの愛あるご指導でなんとか終了することができました。
初めの頃はメニューを覚えることがほんとできなくて、つくった丼ぶりが幾度となくゴミ箱へ…自分のできなさぶりが情けなく朝晩復習、予習をするものの実戦ではまたもやメニューに載っていない新丼ぶりの製造を連発するばかり…
中村社長、亀山専務、三田店長始め各店のスタッフさん達は「繰り返し繰り返し練習するしか覚える手段はありません」ほんとにその通りです。メニューを1度2度見て覚えてしまう方もいらっしゃいますが、覚えられない方もいらっしゃいます。これから研修を受けられる方でなかなか覚えられないと思う方は不得意なメニューを30回でも50回でも繰り返し練習する事をお勧めします。結局はこれが唯一の克服方法だと思います。
もちろん、研修の目的はメニューを覚える事だけではありません。シャリ炊き、ネタの準備、仕込み、接客、レジの扱い等覚えることは山のようにあります。
ただし、研修を終える事が目的ではありません。これから「自分の店でお客様に喜んで頂き、商いをすることが目的です」のでその事を常に考えながら研修にのぞまれていただければ と思います。偉そうな事を言っていますが私もその事を思えるようになったのは研修を終える数日前でした。
これから、自分が自分の責任で店舗を運営しなくてはなりません。北海丼なのにオホーツク丼を作ってお客様に渡しても、丼ぶりに汚れやご飯が付いてても、お客様以外は誰にもわかりませんし、マグロの解凍を忘れてて数時間シャッターを閉めなければいけなくなっても自分の責任です。
店長さんやアルバイトさんがチェックしてはくれません。そういう気持ちで研修にのぞまれていただければと思いました。
正直、私も研修前は甘い気持ちだったと思います。研修を終えたら店舗を作ってオープンしたらお客さんが来て売上ができる的な考えでしたが、甘かったです。そういう意味でも有意義な研修だったと思います。これからいよいよオープン準備ですが、教えて下さった皆さんの為にもお客様に喜んで戴ける良い店をつくっていきたいと思います。

 

2.研修者からのメール・・・研修を終えたばかりの○○です。
長く短かった研修を振り返って、今日はちょっと嬉しかったお話しをします。
その日も目の前に並んだ伝票と丼の製造で頭が一杯で、心に余裕のない私。
それは製造が遅い私のためにお待たせしてしまったお客様がお帰りになる際の事でした。
そのお客様はレジの女性だけでなく、「大変お待たせしました」とお詫びした私にも気遣って
「どうも」と笑顔で会釈してくださいました。常連のお客様だったのでしょうか。
その笑顔がとても嬉しく、とても励まされました。笑顔って魔法ですね。
丼の製造だけでなく、接客の大切さを改めてお客様から教えて頂きました。
もちろん店舗クレームにもなりかねない私の遅い製造スピードを承知の上で、
黙って温かく見守ってくださった店長を始め女性スタッフの方々への感謝も忘れません。
有難うございました。

 

※《慣れない研修での作業ですので戸惑うことも多いと思います。私たちが数十年学んだ事を僅か15日間で学ぶことは不可能です。最低限の基本を学び、その後は各自の考え方で味付けしてもらうことになります。しかし調理のプロの方に失敗が多いように商売は技術的なものではなく、○○さんが言った「お客さんに喜んでもらえること」を常に考えながらシャッターを開けることなのです。そのことを理解した○○さんは成功者となるでしょうね。》

契約期間 3年(3年毎の自動継続更新、更新料無し)
加盟金 100万円(消費税別途)
分割利用の場合⇒120万(税別)1年又は2年間での支払い。分割払いの場合に限り、店舗閉鎖(閉鎖→移動を除く)した場合に支払残金は免除。
1店舗開業から2年以上経過した場合は25万、2年以内の出店及び3号店以降からは不要となります。
保証金 9万円
のれん使用料 月間3万(消費税別途)固定
その他、一切の支払い無し! 店舗賠償責任保険加入義務有り
暖簾オーナーの負担は暖簾代以外に一切ありません。
★直営30店舗と1店舗の暖簾店での仕入・備品類・広告などに価格差は一切ありません!後はあなたのやり方次第となります。
★販促品はスケールメリットを生かし格安で購入可能。しかも本部で一部負担しています。【例】丼丸オリジナルのマグカップ・醤油皿・エコバック・Tシャツ・ボールペン・うちわ・タオル等・・・
研修期間 15日間を目安 ※研修費 1名15万(10日~20日間、最大60日間まで可能) 研修期間は個人差有ります。※現在研修者が多く、大変混み合っており加盟契約後研修予約してもらいますが、約1か月後からの研修となります。
慣れない長時間作業のためかなり体に負担はかかりますので余裕を持って早めに研修をスタートしてください。
意外と甘くお考えの方もいますが僅かの期間でシャリの炊き方から製造・衛生など全てを学ぶのですからかなりハードな研修となります。研修中にギブアップされ出店をあきらめた方も数人います。研修中の宿泊 四ツ木(一泊千円)と立石(一泊千円)にワンルーム有。予約要 
2号店開業資金貸付 2号店出店 開業資金貸付制度あり
開店までの流れ

★仕入先制限無し!独自の商品開発推奨!本部マージン・リベートの禁止!★
※仕入業者及び什器備品・内外装工事業者・広告印刷業者からのマージンや価格上乗せは一切禁止!契約書に明記
※主な研修内容 実際の店舗での研修。1日の作業工程の把握。
※仕込作業と商品の製造。
※調理経験不要。研修期間は個人差有。

fc_flow

独自性を大切に!丼丸にマニュアルは無!

小さなチャンスの種を私たちは用意し、それをあなたが手に入れ、土にその種を蒔き、芽が出て花が咲きます。どんな花を咲かすか、花も咲かず枯らしてしまうかはあなた次第です。オーナーのライフスタイルに合わせた営業が可能ですが・・・弊社の干渉や制約は基本的な部分以外を除き、個々の持つ独自性を大切にしております。しかし、生半可な気持ちではこの業界も同様、成功は望めません。 本部の指示通り画一的な経営を望むのならば、あなたは丼丸向きではありません。オーナーの色を前面に出しオリジナルな新商品開発で地元の魚介類を取り入れた丼・魚介類に拘らず肉や野菜を取り入れた丼等、自由な価格設定で個性的な丼丸の多店舗化を目指してください。
本部は何もしない→丼丸に本部はありません。同じ丼丸の屋号を共有した仲間同士の集まりだからです。
業者等の制限や商品の制約はほとんどありません。あるとすれば500円(税別)以下での販売をしないこと・電解水装置の設置義務・店舗賠償責任保険の加入義務・年3回の衛生検査(実費)などです。今までの自身の経験と弊社のノウハウを参考とし、独自のマニュアルを作成し丼丸ビジネスで自己の能力を最大限に発揮して下さい。
そして、その喜びを共有できればと思います。



平均的店舗例 平成28年5月310店平均売上243万 原価率平均56.7%
2014年4月 A店 平均的売上店 B店 最も売上の低い店
4月売上 2,534,400円 1,154,755円
営業日数 26日 25日
客数 2835人 不明
平成25年4月売上 1年未満 1,176,100円
※店長給与 夫婦経営 無し
パート給与 雇用無し 35,550円
家賃 124,850円 140,000円
その他経費 83,478円 59,772円
※暖簾代 32,400円 32,400円
仕入合計 1,363,824円 543,973円
原価率 54% 47%
人件費比率 雇用無し 3%
総支出額 1,572,152円 779,295円
家賃負担率 5% 12%
利益額 929,848円 343,060円
客単価 894円 不明
丼丸に競合店は無し!丼丸の競合店は丼丸!

2007年4月丼丸1号店を出店してからは勿論、苦戦している店もありますが、概ね順調に売上を上げ、毎月各地で10店舗以上の出店。各数値はオーナーによりかなりの違いが生じます。店舗によっては原価率が60%を超える店もあります。人件費は多店舗化を視野に入れている場合は社員の教育費がかさみ30%を超え、赤字の店舗もありますが、それは全てオーナーのビジョン次第となります。人件費率を含め多くの経費は売上が上昇すればその負担率は低くなり、より効率的な経営となります。但し、原価率だけは50%を下回ってはお客さんは逃げていくでしょう。利益を出したければ原価率を上げることです。矛盾していると思われるかもしれませんが、原価率50%未満の店は数年先には貸し店舗となっているでしょう。※包材(容器・ミニ醤油・箸・袋など)は全て仕入に含まれます。★全ては人です★ 立地はとても大切な要素ではありますが、玉手箱みたいなもので開けてみなければ分かりません。「売れる店・売れない店」が「売れてくる店・売れなくなる店」に変化するように、お店は人次第で大きく変わり、良い立地も悪い立地も人が作るものです。
海鮮丼に特化した丼丸を出店してからは幅広い世代や異業種の人が続々と独立しています。特に女性の決断と行動の速さとその能力の高さには驚きます。
お客様と喜びを共有する気持ちを持つことができれば成功する可能性は大きいでしょう。1店舗のオーナーに終わるのではなく弊社の委託システムと直営方式を採用して、多店舗化を目指すことが自分のヤル気を増幅し持続させる有効な方法でしょう。その為に、人材育成のため人件費率が高い店舗もあります。利益を出すには出店を考えず一人でやるのが最も有効な方法であり、将来に利益を求めるのならば歯を食いしばり、今を耐えるしかありません。
丼丸2002店舗を目指し全国展開する夢を抱きながら、皆さんと一緒に実現させたいと思っています。
「喜びの共有」を丼丸の理念とし、その輪を広げます。

この他の店舗の収支や平均的な収支についての資料をダウンロードしても数年前の資料となります。

pdf

FC加盟をお考えの方へ

喜びを共有するために

FC加盟店を選択しようとした場合、興味ある業種から探し、次にFC本部の歴史と現在の実績と将来性をチェックします。しかし、FC本部の加盟契約内容が本当にオーナーの立場に立ったものかを判断して下さい。本部目線で作成されたマニュアル通り全てを本部指導の下で黙々と実行することができる人には良いシステムでしょうが、それは本部の契約社員のような気もします。しかし丼丸は各オーナーの可能性を最大限に表現できる自由さがあります。船に例えれば、船底で鎖に繋がれオールを漕ぐ人達と小さな船でも自分が船長になり舵を取る人の違いかもしれませんね。
食の業界の売上は景気にほとんど左右されることはありませんが、一過性の強い流行に参入することは危険ですね。寿司や海鮮丼は日本人の食文化でもあり、老若男女の幅広い世代に支持されています。丼丸の500円(税別)の丼の商品価値と、70種類以上の「海の丼」を機会があれば是非一度お試しください。驚きと感動の理由を理解できるはずです。但し、丼丸では各オーナーのやり方がありますので店舗により丼の味やボリュームが異なり落胆させられる店があることも事実です。月商400万以上売れていた店が1年後150万を割って撤退したオーナーもいるのです。

 

小さな町でも出店は可能か
1万人の町に1店舗
人口1万人の小さな町ならば丼丸が認知されることは容易です。原価55%の海の丼を提供するならば、容易にその町の人気店となるでしょう。原価45%ならば1年後には閉鎖しているでしょう。利益に走ればつぶされ、お客さんに感動と驚きを与えることができればその地域の固定客をつかむことができるでしょう。小さな町でのメリットとデメリットはオーナーの考え方で決まります。

 

【最近では出店場所の取り合いの様相】基本的に商圏のテリトリー制はありませんが既に既存店のある人口3万人未満の町や既存店と商圏が重なる場所への出店はできません。★一部地域での新規オーナー加盟は締め切っております。

 

革命的のれん加盟店制度
2012年8月から開始した丼丸暖簾加盟店募集では全国より連日多くのお問い合わせがあります。
その理由に今まで海鮮丼に特化したチェーン店が無く、同時に加盟オーナーの立場で加盟条件を定めた点です。SVもいない、事務所に常勤する人も数人、自社物件で家賃もない、即ち経費を最小限にしてオーナーの負担を極限まで落とすことが可能になったわけです。便宜上、弊社を本部とは言う方もいますが実際は同じ屋号を掲げた仲間同士の集まりです。ですから、「本部は何もしてくれない」と言われる方もいますが弊社に何も期待しないで下さい。全てはあなた次第となります。毎月2回発行する丼丸通信には全店の売上・前月比・昨年比・原価率・人件費比率等の分析結果・各オーナーのお便り・new丼・お客様の声・仕入情報等が唯一の情報源でもあります。
喜びを共有し、夢を追う人達のお手伝いができればと思います。
※※※「お陰様で1周年経とうとしています。物凄く早く感じ毎日勉強の1年でした。丼丸の素晴らしさをもっと知ってもらえる様、全力で頑張っていきます。丼丸で独立させて頂き本当に良かったと心から思っております。うちの店はまだまだこれからなので、これからもどうぞよろしくお願いします!!これからの活躍を見守って下さると幸いです。」※※※

丼丸が初めて開業したのはスカイツリーの近くにある押上店です。以前、この店はカウンターの寿司店「笹舟」。その後、賃貸にし数年後にブッティック『バラートス』をマル氏が店長として数年営業。経営不振で閉鎖。マルは寿司を握れないが丼ならばできると思い、丼丸を9年前にオープン。
成功無き人生を変えるには決してあきらめないことです。そして、一番大切なことは何回もチャレンジすることです。失敗しても決してあきらめなければ必ずチャンスがあります。一粒の種が芽を出し小さな花を咲かしながら、いつの間にか大きな花が枝いっぱいに咲き乱れます。
まさか、マルの為に始めた丼丸が多くの人達の人生を動かすとは思ってもみませんでした。もし、マルが売上を250万から最高650万まで上げていかなければ、私も丼丸には興味を持たなかったでしょう。今ではほとんどのネタはスライスで誰にでもできる楽なシステムになっていますが、当初は早朝から深夜までマグロやサーモンからヅケ醤油まで仕込みながらマルは必死でしたね。彼女には丼丸がラストチャンスだと分かっていたのです。そしてそのチャンスを自らの手で花を咲かせたのです。その喜びを今たくさんの人と共有できたことを一番喜んでいるのはマルかもしれません。丼丸は女性の為に始めたお店です。ですから、今は半数位の女性陣がオーナーや店長として奮闘しています。

しかし、現実はそんなに容易なビジネスではありません。10店舗中1店舗は閉鎖しているように安易な考えでの参加は後悔することになるでしょう。閉鎖する店舗の大きな理由は①立地設定の誤り②店長選択の誤り③本人の経営姿勢です。安易な考えでの参加は後悔することになるでしょう。 ポジティブな思考と目標がなければ、どんな世界でもあなたの望む結果はいつまでも夢と終わるでしょう。ネガティブな思考・自己管理ができない・利益のみに拘る等のオーナーの成功事例は一切ありません。多店舗化の壁は人の教育です。人を育てることが多店舗化成功の条件です。 ビジネスの目的は利益の追求ではなく、人を育てることであり、その喜びを共有することです。

加盟店資料は互いの時間と経費を削減の為ほぼ全てこのHPに公開しております。
※私たちの仲間を募集はしておりますが、問い合わせや資料ダウンロード・説明会参加をされても一切こちらからは加盟を促す営業はしておりません。
説明面談会→お一人よりもご夫婦やお友人とご一緒にお越し下さい。他の希望者との同席はありませんので冷静な判断が下せると思います。この説明会は互いの面談の場でもあり、どちらか一方が途中で案内を拒否・中止することができます。※面談し、丼丸既存店で商圏範囲が重なる場合や(一部の地域は締め切っております)、その他の事由により加盟をお断りする場合もございます。営業店舗の案内は致しておりませんので、各自でリサーチしてください。運が良ければオーナーとお話できるでしょう。※説明会はメール又はお電話で日時をご連絡ください。土日も対応可能です。
※開業予定の無い方、当初より情報収集を目的のみ方はご遠慮ください。

pdf

ふらりフランチャイズ
ニッポン放送系列全国33局ネット
ニッポン放送CM放送中
のれん加盟 説明会専用⇒【☎】03-3692-3963 【FAX】03-6908-1636
電話番号非通知・公衆電話からはお受けできません

TOPへ戻る▲